児言研夏季アカデミーに参加

2006.6.2〜4

 本当に久しぶりに「夏季アカデミー」に参加してきました。サークルの仲間がレポートをする、それと近頃少々まんねり気味なので、刺激を求めて!です。
 こちらの実践を報告した授業分科会。活発な論議でした。若い人が多いのも驚き。  関委員長の熱心な指導。「うむむ、まだ言い足りないなぁ。」という雰囲気。
 夜は夜で、元気な元気なメンバー。「これで連続ナン日だぁ、という話も。」  夜は夜で、その2。話をしていると、いろいろ楽しい結びつきがあるものです。
 最終日のシンポジウム。よみにおける、想像力とは・・・。
無言館館長の講演。希望を持ちながら、戦争に散った画学生の話。