(携帯対応)  親友(博多に移住)ゆうゆうの記 参照日誌

 12月 5日(月)
  明後日に77歳になる隣りのおばさんが死んだ。脳梗塞が原因で一年ばかり闘病した結果だ。@nkouと二歳違いだから、「いよいよ近まったか」とショックだ。
  組内での葬儀受け付け係も「若い者で…」と組長からの指名もなかった。通夜も葬儀も、何か手伝うことはないかと立ち会うつもりではあるが、自分のことのように深刻だ

         

 12月 2日(金)
  ミャンマー慰霊訪問団の同窓会を頼まれている。遺族会本部の団長にメールしていたが、応答がない。2月に全国からの飛行機予約のためには、そろそろ通知を出さねばならない
  焦って電話したら、なんと遺骨収集の組織が新設されて、そちらに異動されていた。更に、今はパラオに出張されているという。国も頑張っているのだから、帰国まで待つしかないか

 12月 1日(木)
  とうとう12月になってしまった。上の親友の日誌では4日間の関西旅行から帰ったばかりなのに、早速、日誌を更新している。お互いサボらないようリンクをかけたのだが、彼も頑張っているのだ!
  こちとらも負けじと、早朝からトップページを X'masバージョンに切り替えた。今のところ、忘年会の予約は一件だけだが…  トップページ

 11月28日(月)
  やっとゴルフに行けた。仕掛け人がゴルフ日程に忙しく、不順な天気で今日になった次第。ゆっくり11:00のスタートだったが、前の組々が場慣れしておらず、ラストでは夕暮れになってしまった
  メンバーの助言で、ちょっとスイングに得る所があった。右手のかぶせで距離が伸びるらしい。いつもの反省会で、頭のイメージだけはできた感じだか、実際には?

 11月24日(木)
  昨日の「或る列車」見送り写真を届けに、北波多のNPO「ひまわり」を訪ねた。丁度、今朝の新聞にも載っていたので、お年寄りがサロンに集まって、昨日の話題で盛り上がっているところだった。
  職員さんの話では、「HomePageが欲しいんですけど…」ということだった。NPOさんでもあるし、何かお手伝いできることはないかな?と考えている次第である。

 11月23日(水)
  佐世保~佐賀~唐津への特別列車が通るというので、相知町の山崎鉄橋でカメラを構えた。豪華な車内や地元特産のメニューは見えなかったけど、特別な装備ぶりを多くの歓迎者が見送った。
  帰りの列車を牟田部駅前で待っていると、北波多の老人ホームの見送りチームがやって来た。記念にと、そのシーンを焼き増して贈呈することにした  「或る列車」唐津線を通る

 11月21日(月)
  07:10郷との朝の散歩に出掛ける。コースは八方面があり(下の「郷の散歩道」ボタン)、どこへ向かうかは郷次第。40~50分(4,500歩)を要するのでゆっくりと村内を見回る。道草を食べるのも郷次第。
  昨日はゴルフだったので、ちょっと躰がけだるい。08:00に公民館に幼稚園バスが迎えに来るから、間に合わせるように調整する。これで悠真は機嫌よくバスに乗って、手を振りながら通園してくれるのだ

 11月19日(土)
  人吉での自治大同窓会を、夜も頑張って完成した。HomePageは  こちら
  午後からは、唯一の役職である遺族会の評議員会議。会議では、会員の減少を心配する意見が相次いだ。確かに、執行部も心配しているところだが、新規会員が無いのだから…

 11月17日(木)
  昨日から夫婦連れで人吉での自治大同窓会に参加した。車を更新して初めてのドライブで、トンネルが23個連なる難所(最長は6,300m)は連れ合いが担当した
  田原坂で敗退した西郷軍は、人吉の盆地で一ヶ月程再起を図ったので名所が多い。熊本県担当の頑張りでメンバーとの一年ぶりの交流を楽しんできた。その成果は HomePageで紹介するつもり

 11月15日(火)
  歴代区長会で日帰りバス研修会だった。参加者は奥さん方を含めて17人。東与賀海岸のシチメンソウ群落が見事に紅葉していた。佐賀空港~多久公園などを見学した
  見帰りの滝での宴会では、次の村役を拒んでいるメンバーのことが主で、順番がきている宮総代を引き受けてくれるか、その対処法として、また拒絶した時は全員で説得に行くことになった

 11月14日(月)
  今夜が「スーパームーン」ということで、望遠レンズや三脚をつけたりして狙った。ところが、雨があがったばかりの曇天で、雲の合間に見える瞬間を捕えるのに苦労した。
  月が地球に最も接近した日が満月と重なる現象で、68年ぶりのことだという。少しは大きく感じたけど、直径で約14%、面積で約30%大きく見えるとのことだった。  スーパームーン

 11月13日(日)
  のんびりした日曜日である。昨日は、夕方から行きつけの店が、お馴染さんを集めてグラウンドゴルフ大会をしたので、お世話係を務めた。
  ホールインワンもとれずに第五位に終わった。反省会は前夜に続けてのことでもあるし、あまり呑めずに20:30には連れ合いに迎えてもらって帰って来た

 11月11日(金)
  トランプショックで全世界が揺れた! 今日は、七山ゴルフ場でJAコンペ。会場を貸し切って全唐津から160人が参加する。「百姓がゴルフする時代を」との農協長の挨拶が気に入って参加している
  成績は二の次で、全員に参加賞がつくのも魅力であるが、高校の時の同級生や古い職場の後輩に会えるのも楽しみである。コース環境が悪そうだが、参加するだけ

 11月 9日(水)
  アメリカ大統領選は難解だ。全国で選挙人538人中270人の獲得で当選見込みとなる。各州の結果により、その州の選挙人が総取りとなるらしい
  16:45現在、トランプ氏側 245人対クリントン氏側 218人である。主要メディアがトランプ氏の「当選確実」を伝えた。一日、開票状況を眺めてきたが、意外な結果である。我が国との関係はどうなるのだろう?

 11月 6日(日)
  昨夜の「おとりこし」は無事に済んだ。10軒のうち奥さんが病気で三人が欠。男性陣もビールを少々、焼酎好みが多くても五合、酒は一人で五合は無理で小生が加勢をした
  座敷の肖像画は好評で、係累や命日を書き添えたことが話をつなげて、仏事にふさわしい話題が広まった。十年に一回の順番で、ご先祖様も喜んだことだろう

 11月 4日(金)
  06:00 まだ暗いのに、郷がしきりに啼いた。なだめたのに納まらないので散歩スタイルに着替えて散歩に出掛けた。今日はゴルフの予定なので好都合ではあった
  家を出ると、落ち着いて、いつもの Cコースを辿った。一時間も早く癖になったら困るなと考えたが、結局、折り返し点(800m先)のメス犬の匂いに誘われたのかもしれないが、彼女は出て来なかった

 11月 3日(木)
  夏ごろ、老人会の行事で肖像画の撮影会があった。小学校跡にスタジオが来て、美容師もいる本格的なものだった。ひやかし半分で、どう撮れるか試しに注文しておいた
  ところが修正結果が気に入らず、手持ちのネガで再製作をお願いしておいた。その作品ができてきたので、先日の一族の肖像画の列に加えた  肖像画の修復

 11月 1日(火)
  とうとう11月になりました。今月は「おとりこし」の座前、JAとひのこちゴルフの例会、人吉での自治大同窓会など続きます。元気にこなしてゆきたいものです
  トップページを思い切って変えました。FLASHを学んだ時の試作品です。飛んでゆく鳥の羽ばたきと月の表れかたにご注目ください。  トップページ

宛先確認の文字を削除してメール送信

@nkou Diary として保存

Top Pageへ戻る